江國香織ニュース

『スイートリトルライズ』映画化決定!!
主人公の夫婦役に中谷美紀、大森南朋、監督は『ストロベリーショートケイクス』の矢崎仁司。

中谷美紀&大森南朋 夫婦役W主演
『ストロベリーショートケイクス』の矢崎仁司監督最新作
小さな優しい嘘を重ねながらも、2人寄り添い一緒に生きる夫婦を描く

江國香織の恋愛小説「スイートリトルライズ」の映画化が決定!
主人公の夫婦役に中谷美紀、大森南朋、監督は『ストロベリーショートケイクス』の矢崎仁司。

竹野内豊&ケリー・チャン『冷静と情熱のあいだ』、岡田准一&黒木瞳『東京タワー』など、これまでにも大ヒット恋愛映画を次々と生み出してきた、江國香織の恋愛小説。切なく痛いけど美しい、透明感のある恋愛模様を独特の美しい言葉で綴る江國香織の小説は、今も変わらず圧倒的な女性の支持を得ている。そんな江國作品の中からまたひとつ、優しい嘘を重ねながらも一緒に生きる夫婦の姿を描いた傑作恋愛小説「スイートリトルライズ」の映画化が決定した。
主人公の夫婦、瑠璃子と聡を演じるのは、中谷美紀と大森南朋。実力・人気ともにトップクラスの共演が実現した。中谷美紀が演じるテディベア作家の瑠璃子は、夫を大切に想いながらも、自分の個展で出会った春夫に恋をするという難しい役柄。『嫌われ松子の一生』『7月24日通りのクリスマス』『自虐の詩』など、様々なタイプの役を完璧に演じ、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞をはじめ、数々の映画賞を受賞してきた彼女は、本作でも繊細で複雑な感情を魅力的に表現し、新たな代表作となりうる演技を見せてくれるだろう。夫、聡を演じるのは大森南朋。役ごとに別の顔を見せる確かな演技力で様々な監督から信頼を得る、日本映画には欠かせない俳優の1人。今後の映画出演作は、イタリア賞を始め国内外で数々の賞を受賞したドラマの映画化『ハゲタカ』、角川春樹監督作品『笑う警官』、そして本作『スイートリトルライズ』と全く違うタイプの主演作品が連続して公開となる。今年は彼にとってさらに大きな飛躍の年になるだろう。
監督は『三月のライオン』『ストロベリーショートケイクス』の矢崎仁司。寡作な映画作家、矢崎監督が選んだ次の題材は、監督自身も大ファンである江國香織の“夫婦もの”。映像と静かで深い演出と映像美により、新たな傑作が誕生するに違いない。

■原作:江國香織(幻冬舎刊)
■監督:矢崎仁司 ■脚本:狗飼恭子 ■主演:中谷美紀、大森南朋
■製作:グローリーグループ、ブロードメディア・スタジオ
■配給:ブロードメディア・スタジオ
■撮影期間:2009年5〜6月
■公開時期:2010年公開予定